科学技術論文の書き方
表 紙
目 次
サイト運営について
  Sponsored Link  
  広告募集
  広告募集
  広告募集
  広告募集
サイト内検索

参考資料



論文の書き方に関する資料

以下は,本文を書くにあたって筆者が参考にしたのではなく, 本文を物足りないと感じた方に紹介するものである.


(1) 杉原厚吉:
"どう書くか − 理科系のための論文作法",
共立出版 (2001-1)
 (本文とほとんど同じ思想哲学で書かれている.ちなみに真似したわけではない.)

(2) 杉原厚吉:
"理科系のための英文作法 ― 文章をなめらかにつなぐ四つの法則",
中公新書:1216 (1994-11)
 (英語の論文執筆時に必携.新書サイズでも情報量多し.)

(3) 阿部圭一:
"明文術 伝わる日本語の書きかた",
NTT出版 (2006-8)
 (わかりやすい日本語という観点から書かれています.)

 ( 本サイトの内容は英文論文作成の際は効果が十分ではない. 金谷先生@岡山大学による以下の資料と本ページの併用によって最大限の効果を発揮することができよう.)
(4) 金谷健一: "金谷健一のここが変だよ日本人の英語"
(5) 金谷健一: "続・金谷健一のここが変だよ日本人の英語"

 このサイト作者の著書 (宣伝:-)

(1) 岡田稔:
"Cによるプログラミング演習",
近代科学社 (1993-12)

(2) 岡田稔 (編著):
"インターネット時代のコンピュータ活用法",
コロナ社 (1999-02)

(3) 岡田稔, 松本哲也, 八木匡, 岩田晃, 池田幹男:
"OpenWindowsによるワークステーション入門",
朝倉書店 (1994-10)

(4) 岡田 稔, 三輪 和久:
"情報科学基礎論",
朝倉書店 (1995-06)

(5) 形の科学会編:
"形の科学百科事典",
朝倉書店 (2004-08)

その他の資料書籍

(1) B. W. Kernighan and D. M. Ritchie:
"The C Programming Language, Second Edition",
Prentice Hall, Inc., (1988)
http://cm.bell-labs.com/cm/cs/cbook/

(2) 山田忠雄ほか:
"新明解国語辞典第6版 小型版",
三省堂 (2005-02)

(3) Jules Verne (原著), Walter James Miller/高山 宏
"月世界旅行―詳注版",
ちくま文庫, (*)

 論文の書き方に関するリンク

  1. 静岡大学工学部システム工学科・石原進先生による よい研究発表をするために
  2. 東京工業大学情報理工学研究科数理・計算科学専攻千葉 滋先生による 論文の書き方
  3. 京都大学総合人間学部国際文化学科東郷雄二先生による 卒業論文の書き方
  4. 東北大学大学院生命科学研究科酒井聡樹先生による 若手研究者のお経 -- これから論文を書く若者のために --